満月の門出

2020年10月08日(木)11:59 AM

こんにちは☆

先日は私の星座「牡羊座」での満月(中秋の名月は別の夜でしたが)、そして花金、

そしてそして、

私がコールセンター事業本部に配属されて初めて最初からお世話したかわいいかわいい後輩の門出の日でした。

で、年に2回しか回って来ないこのブログのお当番も丁度回って来るという!

なんて偶然☆ 宇宙パワーですかね?

 

先日めでたく退職、新たな門出を迎えたオオハシとの出会いは今から2年と2ヵ月前。

上席から「今休憩室にいるあの後ろ向いてる白いシャツの子が新しく入るオオハシさん」と紹介されて行ってみれば、今時の若い子には珍しく黒髪直毛ボブの物静かな美人さんが座っていました。

「これから一緒にお仕事をさせていただく安達です」と自己紹介すると、

とても恥ずかしそうに伏し目がちに「あ… よ、よろしくお願いします」と小さな声で答える当時ハタチのオオハシさん。

今思い出しただけでも「かわい~ シャイ!ピュア!でも、お電話かける仕事だけど大丈夫かな…」と一瞬不安になります(笑)

が、その不安は2ヵ月後には吹っ飛びましたネ☆

 

当時はとある映画専門チャンネルをお電話でお薦めする業務をしていたのですが、月の獲得件数が98件という、私の108件(煩悩の数と同じですね)に次ぐ記録をたたき出し♪

「すごい!すごい!オオハシすごい!!えらいえらい!!!(あのオオハシが!初対面でろくに私の目さえ見て話せなかったオオハシが!!)」と、めちゃくちゃ上がったのを思い出します。

そして、半年後には社員登用☆

その後は法人アウトバウンドのチームに異動になり、15人のチームを束ねるリーダーとしても大活躍でした。

アポが取れなくて悔しくて泣いた事もあったよね(笑)

(いじめてないですよ。一人で勝手に泣いていた。笑笑笑 かわいいいでしょ?ババア心をくすぐりますw)

 

そんなオオハシには入社当時から「将来は外国人に日本語を教える教師になりたい」という夢があり、2年後の秋、すなわち今年の秋、今月末に実施される試験に照準を合わせていたのです。

その試験の合格率は20%と言われるなかなかの難関らしいのですが、規定の時間数を実務で積めば、教える資格が取れるという事らしく、もちろん今月の試験も頑張るのですが、来年年明けから経験を積める職場も決まったとのこと。しかも、生まれて初めて(短期留学以外で)実家も故郷静岡も出る予定とのこと。

やったぁああああ!!!これはめでたい!常々、「一度、実家も静岡も出た方が良い」と軽くディスっていたんですよねw

そりゃあ、来週月曜の朝からオオハシの席にオオハシが居なくなるのは、想像しただけでかなり寂しいですが、これはもう、門出の他、何ものでもありません。めでたい!めでた過ぎる!!お母さん、お赤飯炊かなきゃレベルです。実際、オオハシのお母様と私は同い歳でもありますしw

 

オオハシ本当におめでとう!!!そして、よく頑張ったね。お疲れ様でした。

ババアもオオハシを見習って頑張るよ。

そして、意中の人との結婚式(の場合のみ)呼んでください♥ wwww

 

↓弊社自慢の娘です☆もちろん向かって左がw 最終日に撮影。

見よ!この成長っぷり、自信に満ち満ちた眼差しを!

でも、今でもたまに泣きますw オオハシまたな!幸運を祈る☆


  |